アーノウト・ミック監督「ダンボールの壁」製作協力・2013年


2013年、アムステルダムを拠点に活動しているアーノウト・ミック監督の映像現代アート作品「段ボールの壁」(あいちトリエンナーレ出品)の製作協力を行いました。震災当時避難所となっていた福島県郡山市のビックパレットに、段ボールで作られた生活スペースを再現、数人の俳優と数百人のエキストラと共に2日間の撮影は無事に終了、作品は「あいちトリエンナーレ2013」にて発表されております。

あいちトリエンナーレ2013 作品紹介ページ https://aichitriennale.jp/2013/artist/aernout_mik.html

アーノウト・ミック監督
オランダ・サイドのスタッフ 右から二人目、カメラマンのベニート・ストランジオ氏
日本側撮影スタッフ
再現された段ボールの壁
エキストラの皆さん